• HOME
  • >
  • セリサイトフローリング材

セリサイトフローリング材

工程

Point.01 準備作業
1、床にある湿気を乾燥させます。
2、床表面の突出部、異物質、ペイント、ニースなどを除去し、平らできれいにさせます。
3、凸凹部分、クラック部分を補修材を使って補修処理します。

Point.02 施工
1、墨糸などを使って施工場所の基準線を取る。
2、基準線を基準に中央から外方向に向かって施工する。
3、必要な場所、接着剤を使う。
4、端部分はカッティング道具を使って規格に合わせて切断し、仕上げする。
5、施工後、施工したフローリング材が良くくっつけるまで最小24時間の間は歩行や家具運搬を控えて、三日間は水掃除などを禁じます。

セリサイトフローリング材


-施工する床はもちろん室内空間全体が20~30℃の一定温度を維持しなければなりません。
-フローリング材が汚くなった場合は、強い洗浄剤を使わずに弱アルカリ性の洗剤で掃除して下さい。

セリサイトフローリング材
セリサイトフローリング材
セリサイトフローリング材
セリサイトフローリング材
セリサイトフローリング材
セリサイトフローリング材